あごのたるみ改善

あごのたるみの改善方法は
まずは顔痩せする事がポイントだと思います。

 

でも、痩せても年齢的にたるみが改善しない事もあると思います。

そんな時は良く噛んで食べないと食べられないようなおかずを
意識して献立に入れてみると効果が出るかもしれません。

お肉なら厚めのお肉とか
ラム肉とかは良く噛んで食べる必然性があるので
けっこう効果的かも。

私は良く噛んで食べるのを意識し始めてから
あごのたるみも気にならなくなったような木がします。

昔はけっこう二重あごで悩んでたんですが。

 

たるみ改善の参考になれば幸いです。

 

美顔器 たるみ改善

たるみを改善する方法に美顔器を使ってリフトアップするのも効果的なんだそうです。

私も一応美顔器を持っていますが、なかなか使わないので
効果は出るわけもなく。

この意識の低さが私のたるみの原因なんじゃないかと思ったり。

 

効果の高い美顔器としてはリファカラットとか
杉本彩さんが愛用しているってゆうララルーチュとかが
愛用している方が多い美顔器です。

 

お値段もそれなりに高額です。

効果のある商品って価格が3万円くらいする事が多いですが
効果が出るならエステに行くよりも
手軽で良いですね。

エステは敏感肌だと受け入れてもらえない事が多いので
誰にでも使えて効果のある美顔器はデリケートスキンの見方だなと思います。

 

画像は私の使っていない美顔器です。良い機会だから真面目に使ってみようかな。。。

エステナードソニック

ほほのたるみ改善

私は今はダイエットの必要がないくらいの体型ですが
20代半ばで結婚してから徐々に太り始め
数年で60kgオーバー(身長は155cm)とゆうところまで行ってしまった事があります。

 

それまでそんなに太った事がなかったので
かなり焦って色々なダイエットをしましたが
まったく効果が出ず、何年もその体重のまま
増えないようにするのが精一杯でした。

 

その後、ふとしたきっかけでダイエットが成功し
何とか標準体重に戻れたんですが
その頃からすでにほほがたるむようにほうれい線が目立つようになりました。

 

もともとホッペがぽっちゃりしている顔だったので
なおさらほうれい線が目立ちました。

 

一度、こんな風に太ってしまうと
体の肉もたるんだ感じだし顔にも影響が出てしまいます。

ほほのたるみは今の私の一番のコンプレックスです。

 

なんとかなる方法が見つからないかと

試行錯誤を続けています。

 

顔のたるみ改善

顔が全体的にたるんでくると、最初に気になるのはほうれい線じゃないでしょうか?

私は30代の頃からほうれい線が気になって
いろいろやってみたものの
ホッペに肉が多かったからか
なかなか改善しませんでした。

当時は、体重もかなり多かったので
顔も当然肉が多く
ダイエットして顔やせでもしない限り無理。

顔が痩せるのってダイエットしても一番最後の部分だったので
もうどうにもならない状況でした。

その後の話はちょっと長くなるので次回に続きます。

顔のたるみ改善の参考になれば幸いです。

しわ たるみ改善

しわやたるみを改善するには頬のリフトアップが有効です。

リフトアップはマッサージが効果ありますし、
超音波美顔器やゲルマローラーなどの美顔器も人気です。

ゲルマローラーの中で一番人気の商品は
リファカラットとゆう商品です。

通販 ⇒ リファカラット

電池などを使わないので
手軽にいつでもどこでも使えるのが魅力です。

顔だけじゃなく、首や肩などのマッサージにも使えて
入浴中にも使えます。